「薔薇の滴」の口コミ情報を調べてみた

「薔薇の滴」の香りと美容・健康の配合

薔薇の滴 品質管理

 

「薔薇の滴」にはローズの香り成分の他に

 

健康と美容に嬉しい成分も含まれているんです。

 

 

  • ダマスクローズオイル 10mg
  • ビタミンE 8mg
  • グレープシードオイル 378mg

※1日2粒目安で摂取できる美容成分と健康成分です。

 

 

「薔薇の滴」を毎日摂取することで

 

口臭、体臭改善以外で

 

どのような効果が期待できるのか?

 

調べてみました。

 


ビタミンEの効果は?

薔薇の滴 ビタミンE 成分

ビタミンEは

 

アーモンド等のナッツ類、うなぎ、たらこ、

 

魚介類、アボカドなどに含まれている成分なんです。

 

 

ビタミンEは細胞膜の酸化を防いで体を守る派

 

働きがあります。

 

 

 

活性酸素の攻撃から細胞を守るということです。

 

 

主な効果として

 

  • 血管の健康を保つ
  • コレステロールの酸化を防ぐので動脈硬化の予防ができます

     

  • 冷え性、肩こり、肌荒れを防ぐ
  • 毛細血管の血行を良くする働きがあるので、血流が悪くおこる
    症状に効果があります。

     

  • コレステロール値を下げる
  • 悪玉コレステロールを下げて、善玉コレステロールをあげてくれます。

     

 

 

成人女性に必要なビタミンEは一日に

 

6〜6.5mgと言われています。

 

 

薔薇の滴では1日2粒の摂取で8mg が

 

配合さえているので、

 

1日に必要な摂取量を補うことができます。

 

 

「薔薇の滴」で8mgとったら

 

毎日の食事などからの摂取とあわせて

 

過剰摂取になってしまうのでは?と

 

思われるかもしれまんせん。

 

 

ビタミンEは1日に267mg以上が過剰摂取量

 

これ以上が死亡率が上がると言われていますが、

 

 

ビタミンEが多く含まれるといわれている

 

アボカド1つでも4.62mg程度ですので、

 

 

ある程度、食事と多く摂取しても

 

取り過ぎになるという心配はないようです。

 

 

それよりも「薔薇の滴」で安定てきに

 

ビタミンEを毎日摂取できるので、

 

老化予防、美容、健康が気になる女性には

 

嬉しい配合成分といえますね。

 

 


グレープシードオイルの効果効能

薔薇の滴 グレープシードオイル

グレープシードオイルはブドウの種子からとれるオイルで

 

コレステロールが0%の油という事でも

 

有名で、愛用者の多いオイルです。

 

食用に使うだけではなく

 

直接、肌や髪の毛になじませて

 

ハリを整えるために使用したり、

 

マッサージなどにも使用されています。

 

主な成分としては

 

 

  • リノール酸
  • オレイン酸
  • ボリフェノール

 

が主に含まれています。

 

 

効果を調べたところ

 

私が一番注目したのは、

 

ポリフェノール」なんです。

 

ポリフェノールの効果も色々と有名ですが、

 

プロアントシアニジン(ボリフェノールの一種)が

 

含まれていて、

 

プロアントシアニジンは強力な

 

 

抗酸化作用があるんです。

 

特に、紫外線で生じた

 

皮膚メラニン細胞の酸化を軽減して

 

美白効果が期待出来たり、

 

人によっては、シミの改善効果も確認されているんです。

 

 

さらに、目や筋肉の疲れにも効果があるようですよ。

 

また、口臭や体臭にも効果が期待できる成分で

 

 

腸内の善玉菌や増やして、悪玉菌を減らし

 

腸内環境を整えてくれます。

 

腸内の腐敗物から発生する

 

悪臭物質を包み込むので

 

口臭や、体臭を軽減することにもつながるんですね。

 

 

美容も、臭いもサポートしてくれる成分といえます。